4タイプ診断【LINE登録者限定の無料プレゼント】

 

こんにちは。クラプです。

クラプのLINEを友達追加していただきありがとうございます!

 

形式ばった挨拶は抜きにして、さっそく自己診断ツールをプレゼントいたします。

これは無料ですがよくある占いや心理テストのようなものではなく、心理学・脳科学をベースにした信頼性の高い性格診断となります。

ぜひご自身の性格分析や恋活にご活用ください。

全部で4問〜6問です。

 

 

Question
頻繁に行くとしたらどっちの店がいい?

 

 

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

相手の4タイプ診断はいかがですか?

 

・相手の本質的な性格が知りたい

・相手との相性が気になる

・相手が嫌がることってなんだろう?

・好感を持ってもらえるにはどうしたらいいんだろう?

 

こんなふうに思ったことはありませんか?

人には大きく分けて4つのタイプがあり、タイプによって性格は様々です。

にも関わらず世の中のほとんどの情報は「こうしたらモテる!」という相手の性格が考慮されていない情報ばかり。

言うまでもなくそれが本当に効くかどうかは人によりますし、相手を間違えれば不快に思われてしまいます。

そういった情報は相手のタイプを見極められて初めて活きるのであり、その見極めができないならばどんな情報もあまり意味がありません。

たとえば「盛り上げようとしたら引かれた」「真面目に話してたら退屈そうにされた」など、よかれと思ってやった行動なのになぜか響かなかったり理解されなかったりといったことは、世の中の至るところで起こっているのです。

多くの人は自分の世界を中心に物事を判断するのが当たり前なので、あなたの世界では正しいと思ってたことも相手の世界では不快に思われることが多々あります。

 

 

 相手の4タイプ診断をやるとなにが分かるの?

相手の4タイプ診断を購入すると、以下のことが分かります。

・相手の性格や特徴

・自分と相手の相性

・相手が嫌う行動

・相手から好感を得られる行動

 

この診断では、相手のタイプごとに「どんな会話を好むのか」「どんな行動を嫌がるのか」「どんなデートを好むのか」などの特性を具体的にまとめています。

この診断の根拠になるものには、心理学・脳科学をベースに、世界No.1コーチのアンソニー・ロビンズ氏から直接学んだNACの概念なども含まれます。

それを独自に恋愛に特化させているため、ほかで見かけることはないでしょう。

 

相手に好意を持ってもらえるかどうかは運ではありません。

なぜなら自分の言動や振る舞いによってコントロールできるからです。

その軸となるものが”相手の理解”です。

相手が潜在的に求めてる振る舞いをあなたがさりげなく提供できたときのことを想像してみてください。

そしてあなたの行動によって相手が喜んでいる表情を想像してみてください。

その想像を実現させられるかどうかは、全てあなたの振る舞いにかかっているのです。

 

・4タイプ診断は、一度ご購入いただくと何人でも診断が可能です

・「対男性用」「対女性用」の2種類を用意しており、1つご購入いただければどちらも利用可能です

・相手に診断を受けてもらう必要はありません(自己完結できますが複数回会ってないと回答が難しい質問があります)

 

相手の4タイプ診断を購入する(1,980円)
➡︎noteへ

 

 「相手の4タイプ診断」購入特典

相手の4タイプ診断を購入された方には、特典として「VAK診断」をプレゼントいたします。

VAKとは、NLPにおける概念の1つで、簡単に言うと五感のことです。

 

VAKとは?

V(Visual)・・・視覚

A(Auditory)・・・聴覚

K(Kinesthetic)・・・体感覚(味覚・嗅覚・触覚)

 

私たちはなにかを情報として捉えるとき必ずこのVAKを通じてインプットしているのですが、実はどの要素を優位に使っているが人によってかなり違うのです。

たとえば私が会社に入社したての頃、なにかの操作を教えてもらうときにほとんどの人は口頭で説明をしてきました。

しかし私は聴覚インプットが苦手で、体感覚インプットが得意なので、言葉だけでなく操作をしながらでないと覚えられません。

もちろん言葉は理解しているので分かったつもりではいるのですが、自分の中に落とし込めないのです。

一通り説明が終わると「じゃぁやってみて」と言われますが、当然できません。

そして「いま説明したじゃん」などと言われて落ち込むということがしょっちゅうありました。

こんなやりとりで相手にいい印象を持つはずがありません。

しかし相手は自分が聴覚優位なので、言葉の説明が一番分かりやすいはずだと思っているだけで悪気はないのです。

こんなふうに、情報を捉えるときにどの感覚を優位に使っているかは人それぞれ全く違います。

にも関わらずほとんどの人は無意識に自分が得意な方法で相手に情報を伝えようとするので、世の中ではこういったコミュニケーションのチグハグが至るところで起きているのです。

いうまでもなく恋愛においてこの概念はとても重要です。

こういった概念を知らなければ、「なんか合わないな」と思われてしまったり、場合によっては知らぬうちに不快感を与えてしまったりします。

クラプが提供するVAK診断では、自分のタイプと相手のタイプが分かり、さらにそれぞれのタイプ別に「好まれる会話」や「合わない会話」「好感を持たれるデートの方法」など気をつけるべき点を具体的に解説しています。

 

VAK診断で分かること

・自分と相手のVAKタイプが分かる

・タイプ別に「合う会話」と「合わない会話」が分かる

・それぞれのタイプが好むデートの方法や場所が分かる

・相手が苦手なもの、気をつけるべきことが分かる

 

相手の4タイプ診断を購入していただいた方には、より質の高い恋活をしていただきたいので、このVAK診断を特典としてプレゼントいたします。

ぜひご活用ください。

 

相手の4タイプ診断を購入する(1,980円)
➡︎noteへ

 

 

© 2021 クラプのブログ