マインド強化

いじられキャラを脱出した僕が脱出方法を3つにまとめてみた

 

この記事は分で読めます

 

元いじられキャラのクラプです。

 

 

いじってくるヤツラってすごく楽しそうにしてるけどさ、

いじられキャラ代表のつもりで言わせてもらうと、

 

 

「いじられてる側は傷ついてるんだよ!!」

 

 

いじられるたびに傷ついて、、

でも周りはなんか楽しそうにしてるし、なかなかやめてとも言えない、、

 

これはつらいよね。

 

だれかに悩みをこぼしても、大体「イヤなら言えばいいじゃん」とかよくわからないアドバイスが返ってくる。

 

 

言えるなら悩まんわ!!

 

 

いやほんとね、世の中のアドバイスってほんとこういうの多い。

 

「言えない」とか「言いたくない」とかそういう理由があるから悩んでるのに、その理由を無駄に深掘りして正論で考え方を変えようとしてくる人とかね。

 

ついポロっと悩みをこぼしちゃうことがあるけど、経験したことがある人以外には言わないほうがいいよ。

無駄に疲れるから。

 

ちなみにクラプは会社で「バカにされキャラ」だった。

 

「お前バカだもんなー」

「頭わりーよお前」

 

こんなことを平気で部下の前とかでも言われてたね。

 

この記事では、そんないじられキャラだったぼくの経験から、解決方法を具体的にまとめていくよ。

 

 

いじられキャラを抜け出す3つの方法

 

いじられキャラを抜け出す3つの方法

1、仕事の成果で上をいく

2、体型で上をいく

3、稼ぎで上をいく

 

まずいじってくるヤツが圧倒的に悪いんだけど、残念ながら他人を変えることはできないのよね。

だからそういうアホはほっといて自分が変わる努力をするほうが健全。

 

エリック・バーンの名言

他人は変えられないが自分は変えられる

 

いじってくるヤツは、基本あなたのなにかを見下してる。

上に見ている人や尊敬してる人をイヤな気分にさせるようないじり方なんて普通できないからね。

 

そういうヤツは、縦の関係でしか人間関係を捉えられないのよ。

「こいつは自分より上か下か」って無意識に上下関係で人を見て、下だと思う人をいじって自分の優位性を満たしてるのよね。

 

つまりただのクズ。

対策はシンプルで、そいつの上を目指そう。

 

そうすれば「ウググ・・」となって、あなたをいじることができなくなるからね。

ということで、一般的に見下されやすいと思われる要素別に対応をまとめてみたよ。

 

 

1、仕事の成果で上をいく

もし職場でいじられるのであれば、仕事の成果や役職で見下されてるパターンが多い。

鬼努力してそいつよりも上の成果、役職を目指そう。

 

とにかく結果を追うのだ。

自分が納得できる結果を出せれば、たとえいじられても「フフン」と鼻で笑えるようになる。

 

そいつが認めなくても周りが認めてくれる存在になれれば、下手にいじれなくなる。

いじめられっ子が突然覚醒して、周りから怖がられる存在になるような感じね。

 

 

2、体型で上をいく

もしも太りすぎ・痩せすぎの場合、どうしても見下されやすくなる。

 

なので筋トレしてマッチョを目指すべし。

マッチョになると「あんまりナメるとやっちまうぞ?」と筋肉で訴えられるようになるのだ。

 

女子ならだれもがうらやむセクシーバディを目指そう。

 

筋トレは自信のもとになる「テストステロン」が分泌されるのでかなりおすすめ。

自信まんまんになれば、いじられてもたいして効かなくなるしね。

 

 

3、稼ぎで上をいく

稼ぎで上を目指そう。

これは少し時間がかかっちゃうけど、「見返してやる!」の精神をモチベーションにすれば鬼努力できる。

 

むしろそれをパワーにできるなら、いじられてることは一気にプラスに変わるからね。

 

もし会社員なら副業がおすすめかな。

本気でやればめちゃスキルも上がるし、それが自信にもなる。

 

 

「いじり」は「いじめ」だろ?

 

はっきり言って「いじり」は「いじめ」だとぼくは思ってる。

 

たまに「いじられておいしいんじゃないの?」みたいに勘違いしてる人がいるけどね、

 

 

TVの見すぎだから!

 

 

TVでやってるのは「プロのいじり」だからね!

 

プロのいじりは、いじる人に対する絶対的なリスペクトがある。

それが伝わってくるからこそ笑えるのよ。

 

自分の優位性を満たすだけのいじりなんてね、見てても不快なだけ。

それで笑えるやつは病んでるね。

 

 

【まとめ】ほんとは縁を切った方がいい

 

ほんとは縁を切ったほうがいい

 

3つの解決方法を紹介してきたけど、本当のことを言うとそういうやつとは縁を切ったほうがいい。

あなたの心を傷つけるようなヤツは友達でもなんでもないし、付き合っててもいいことない。

 

本当の友達ならそんなことしないし。

もしできるならサクっとゴミ箱フォルダにぶっこんじゃおう。

 

「いじられて喜んでたら分かんないよ」とか言うヤツもいるけど、

ぼくから言わせればね、

 

 

んなわけねーだろ!

正当化してんじゃねーよ!

 

 

ブサイク芸人の名前で呼ばれたり、「ハゲ」とか「デブ」とか言われて本気で心の底から喜んでると思ってんのか。

 

そういうやつはね、

 

セクハラしといて「あいつは喜んでるから大丈夫」とか、

いじめといて「嫌がってなかったからいじめじゃない」っていうやつと同じよ。

 

こういうヤツは、人の気持ちを考えようともせずに自分を満たすためだけに周りを傷つけていくクソ人間だとぼくは思ってる。

縁を切るのが最良です。

 

さっさと縁を切りましょう。

 

ということで最終結論。

 

結論

縁を切ろう。

ムリそうならそいつの上を目指そう!

 

以上!

 

-マインド強化

© 2021 クラプのブログ