モテファッション 男の恋愛心理学

身に着けるだけで性的魅力が上がる色(男性編)【科学が証明した】

 

こんにちは。心理学の元講師クラプです。

 

人って色でめちゃくちゃ印象変わるよね。

「青」なら落ち着いて見えるし、「白」なら清楚に見える。

 

んで実は、「性的魅力度を高める色」なんてのもあるのよ。

それが、

 

 

赤!

 

 

女性は赤を身につけた男を見ると「セクシー」と感じるのだ!

 

今回はこれを証明した面白い実験と、そんな赤の力をうまく味方につける方法を解説していきたいと思います。

 

 

女性は赤を身につけた男性にセクシーさを感じる

 

心理学者のアンドリュー・エリオットとダニエラ・二エスタが行った実験を紹介します。

 

 

赤を身につけると女性の評価が変わる

女子学生を集め、ある男性の白黒写真を見せるという実験。

その写真の背景だけを「赤」「白」「グレー」に加工する。

 

んで女子学生に、「その男性がどのくらい魅力的と感じたか」「どのくらいセクシーと感じたか」を回答してもらう。

 

その結果、赤い背景を見た女子学生は、白やグレーの背景を見た女子学生よりも、男性をセクシーと感じ、強い性的魅力を感じる傾向があった。

また、シャツの色だけを加工した場合も結果は同じだった。

 

全く同じ写真なのに、赤が入っただけで評価が変わるってなかなか面白いよね。

 

 

男の赤に女性は性的魅力を感じる

この実験ではさらにもう一歩踏み込んで、赤い色のなにが女性たちの評価に影響を与えるのかってところも検証してるのよね。

 

女子学生を2つのグループに分け、1つのグループには「赤いシャツを着た男性の写真」、もう1つのグループには「グレーのシャツを着た男性の写真」を見せる。

ちなみにシャツの色以外は全て同じ。

 

んで今度は、男性の「社会的地位」「将来の成功の可能性」を評価してもらう。

 

その結果、赤いシャツの写真を見せたグループのほうが、男性の地位が高く将来成功する潜在能力が大きいと見積もったのだ。

 

つまり、男は赤を身につけるだけで地位が高いとみなされ、それが支配性を連想させて女性を惹きつけると、この実験では結論づけられた。

 

支配性っていうとなんとなく威圧的に聞こえるけど、女性は支配的な立場にいる男性に惹かれる傾向が強いことも多くの研究で分かってるのよね。

要するに女性は、赤を身に付けた男性に支配性を感じ、そこに性的魅力を感じるのだ。

 

 

どんなふうに身につければいいの?

 

赤を身につけるって言っても、やっぱり女性が魅力を感じるように使いこなしたいところよね。

ということで、女性がドキドキする赤の使い方を紹介していくよ。

 

 

赤はこんなふうに身につけろ!

男なら差し色!

 

あんまりどぎついと引かれちゃうからね。

さりげなく差し色で赤を使うのがかっこいい。

 

使えそうなアイテムを挙げるとしたらこんな感じかな。

 

さりげなく赤を身にまとう

・赤いシューズ

・赤いシャツ

・赤いニット

・赤いスマホ(またはスマホケース)

・腕時計の赤いベルト

 

 

ちなみに僕はこんな感じで使ってる。

 

 

これは講師をしてるときなんだけど、支配性を高めて説得力を出したいから赤のネクタイをよくしてました。

政治家もここぞというときは赤のネクタイをしていることが多いよね。

 

普段着だとこんな感じ。

ほんとはもっと明るい色がいいんだけど、似合わないって言われたのでボルドーにしてます。(ネックのところ)

 

 

できればモデルの写真で例を出したかったのですが、勝手に使えないので僕の写真で失礼・・

 

クラプの楽天ROOMでメンズファッションをまとめてるよ

 

 

赤は間接的にも使える

実験では、背景を赤に変えただけでも性的魅力が上がってた。

ということは、赤は間接的にも使っていけちゃうってこと。

 

ファッション以外にも使っていくとしたら、たとえばこんな感じかな。

 

赤を間接的に使う

・デートは赤いイルミネーションを狙う

・マッチングアプリの背景を赤にする

・赤っぽいLINEのスタンプを使う

 

勝負をかけたいときは、身につけてるもの以外にも赤をどんどん利用していこう!

赤を使いこなせば、今の魅力をさらに上のステージへあげることができちゃうのだ!

 

 

【まとめ】赤✖️ギャップでさらに刺激を高める

 

僕はここにギャップを使うとさらにいいんじゃないかなって思う。

たまに赤を身につけるってことね。

 

っていうのも、いつも赤ばっかり身につけてるとやっぱり見慣れていっちゃうのよね。

そうするとどうしてもドキドキが起こらなくなっていく。

 

これはもったいない!

 

だったらいっそのことギャップ効果を乗っけてさらにドキドキしてもらったほうがお得よ。

ここぞ!というときだけ赤を使う。

 

赤✖️ギャップで赤の効果はさらに倍増するはず。

ぜひうまく活用してみてね。

 

ということで今回は以上!

 

 

【参考にした書籍】

 

-モテファッション, 男の恋愛心理学
-

© 2021 クラプのブログ