奥手の人のためのモテ会話術 女の恋愛心理学 男の恋愛心理学 異性を惚れさせる心理テク

たった一言であなたが脳から離れなくなる!?小悪魔系スキル【簡単なのに強烈なズルい技】

 

この記事は分で読めます

 

こんにちは。心理学の元講師クラプです。

 

今回は小悪魔系のスキルを1つ紹介するよ。

 

小悪魔っていうとおもわせぶりな態度や言葉でまわりを振り回すイメージよね。

まさにその通りで、まわりにいる男は小悪魔な女子の言動や態度に振り回されてしまう。

 

 

つまりそこには再現性があって効果が高い心理スキルが隠されているのだ。

 

今回はそんな小悪魔系スキルをたった一言で使えるようにまとめてみた。

男子でもばっちり使えるよ。

 

 

たった一言でその気にさせる

 

今回紹介するのは、「未来を想像させる言葉をさりげなくこぼす」っていう小悪魔スキル。

これが簡単な割にものすごく効果が高い。

 

たとえばこんなふうに言う。

「このケーキおいしそうだね〜今度いっしょに食べにいこうよ」

 

これだけ。

 

軽いノリでもこんなこと言われたら「えっ?」って思うよね。

「なんで私なの?」「これってどういう意味?」っていろいろ考えてしまうと思う。

 

たった一言なんだけど、これを言うと半強制的にあなたとケーキを食べにいくことを想像させられてしまうのだ。

つまりあなたを意識する時間が増える。

 

たとえば街でケーキを見たら「あ、そういえばケーキいつ食べにいくんだろ?」って潜在的にあなたを思い出してしまったりする。

 

恋愛はいかに自分に意識を向けさせるかなので、この技はすごく簡単だけどすごく強力なのよね。

人は意識すればするほどその人を好きになっていっちゃう生き物だから。

 

しかもこの技はとても使いやすくて、どんな角度からでも繰り出せちゃう。

 

この映画おもしろそ〜今度見にいかない?

VRってすごいんだね、今度体験しにいこうよ

解体ショーやるんだって!今度このお店いってみようよ!

 

んでこれを言ったあとはしばらくほったらかしにしとく。

するとおあずけされた犬みたいな状態になる。

 

「いつ行くの?」「冗談だったのかな?」「忘れてる?」

ほったらかされてる間にいろいろな思いが駆け巡るのだ。

 

そしてたっぷり感情を揺さぶったあとに具体的な予定を立てるための打診をしてみよう。

普通に誘うよりもかなり食いついてくるはずだよ。

 

 

0から恋を生む小悪魔系スキル

 

小悪魔系スキルのすごいところは、0から恋を生んでしまうこと。

異性として意識されてなかったとしても、このスキルを使うと1が生まれてしまうのだ。

 

いきなり10にはならないけど、恋愛において0と1は天と地ほどの差があるからね。

0はいつまでたっても0だけど、1でもあれば相手の中で勝手に2・・3・・と育っていく可能性は十分ある。

 

そのたたき台を一言でつくれちゃうのははっきり言って反則技。

 

ちなみにこのスキルは小悪魔系が使う技として紹介したけど、モテる人は日常的に使ってたりする。

モテる人って未来を想像させるのがうまい。

 

 

 

逆にモテない人は0の状態でいきなり突っ込んでいくから失敗しやすい。

人って想像したこともないようなことが急に目の前に現れてもすぐには受け入れられないのよね。

 

 

 

だから事前に想像させておく。

飢えさせて飢えさせて、よだれが止まらなくなったころに食事を差し出せばよろこんで食いついてくるよ。

 

 

 

 

奥手な人はなかなか自分から誘えない・・って悩む人も多いけど、このスキルを使えばデートに誘うハードルも格段に下がるよ。

ぜひ試してみてね。

 

ということで今回は以上!

またね。

 

【あわせて読みたい】

>>嫌われないあざとテク3選(女子向け)

 

 

-奥手の人のためのモテ会話術, 女の恋愛心理学, 男の恋愛心理学, 異性を惚れさせる心理テク
-

© 2021 クラプのブログ